海外と国内のインターネットライフ

【解決】VPNを使ってもNetflixが見れないときの解決策と対処法まとめ

VPNを使ってもNetflixが見れない!

Netflixのエラーコードが表示されて視聴できない…

なんでVPNを使ってるのにネットフリックスにアクセスできないの?

このような悩みはありませんか?

VPNを使用してもNetflixが見れない原因は様々です。

 

この記事では、VPNを使用してもNetflixを視聴できない原因と解決策、対処法について解説していきます。

新たなエラーの原因がわかり次第、随時追記していくのでネットフリックスを見れずにお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

VPNでNetflixが見れない原因

問題点と解決策

ExpressVPNNordVPNSurfsharkなどVPNを利用してもNetflixが見れない原因は、主に以下の3種類です。

  1. ブラウザの問題
  2. VPNの問題
  3. ネット回線の問題

たいていの場合、ブラウザの設定やVPNを変えるだけで視聴できるようになります。

ネット回線が遅すぎる場合、動画の視聴に支障をきたすことがあります。

Netflixの場合、最低でもVPN接続後のダウンロード速度が5Mbpsは欲しいところです。(HD画質)

画質 推奨されるMbps
ブロードバンド接続 1.5(最低0.5)
標準画質(SD) 3
高画質(HD) 5
4K/UHD 4K(UHD) 25

 

 

解決策1:ブラウザのCookieを削除

Cookie(クッキー)とブラウザ・広告

VPNを使用しているのにNetflixが見れないときは、まずはブラウザのCookie(クッキー)を削除してみてください。

  1. ブラウザのCookieを削除
  2. VPNに接続
  3. Netflixにアクセス
  4. 視聴開始

という手順でVPNを使ってNetflixを視聴しましょう。

参考NetflixをVPNを使って視聴する流れ

Cookieとは?

Cookieとは、ユーザーがWebサイトにアクセスしたときに、ユーザーのスマホやPC内のブラウザに保存される情報(ファイル)のことです。

ユーザーを識別するIDや閲覧情報を記録しておくことで、サイトに再訪問したときにスムーズにログインできたり、買い物カードの中に商品が残っていたり快適にサイトを閲覧できるようになります。

 

 

解決策2:Netflix エラーコードF7701-1003

Netflix(ネットフリックス)エラーコードF7701-1003

申し訳ありません。

Netflixの再生で問題が発生しています。最新バージョンのFirefoxを使用していることをご確認のうえ、もう一度お試しください。

詳しくは、support.mozilla.org/kb/update-firefox-latest-versionをご覧ください。

エラーコード F7701-1003

このようなエラーが表示された場合は、 Firefoxのプライベートウィンドウを利用していたり、Cookieを有効にせず履歴を記憶させない設定になっている可能性が高いです。

Firefoxの設定の履歴の項目ですが、「履歴を一切記憶させない」という設定ではNetflixを見れません。

FirefoxでCookieを有効にし、必ず「履歴を記憶をさせる」もしくは「記憶させる履歴を詳細設定する」を選択してください。

ブラウザは、Firefoxのプライベートウィンドウ以外でNetflixを視聴するようにしましょう。

詳しくは下記のページを参考にしてみてください。

 

 

解決策3:Netflix エラーコードM7111-1331-5059

Netflix(ネットフリックス)のストリーミングエラー|エラーコードM7111-5059

申し訳ありません。問題が発生しました。

ストリーミングエラー

地域限定サービスの制限を回避するアンブロッカーもしくはプロキシをお使いのようです。該当するサービスをオフにしてもう一度お試しください。詳しくはこちらをご覧ください:Netflix.com/proxy

エラーコード:M7111-1331-5059

「ブロック解除機能またはプロキシを使用しているようです」などのエラーが表示された場合、現在使用しているVPNではNetflixを視聴できない可能性が高いです。

VPNプロバイダーがNetlixのIPアドレス制限を回避し、NetlixがVPNプロバイダーのIPアドレスをブロックするといった「いたちごっこ」になっているのが現状です。

 

ストリーミングエラーが表示された場合は、まずVPNのサーバーを同じ国の他のサーバーに切り替えてみてください。(例:ExpressVPNの日本の東京サーバーを東京2サーバーに切り替え)

それでも視聴できないのであれば、違うVPNを検討する必要があります。

最新のNetflixに最適なVPNについては、海外からNetflixの視聴におすすめなVPNを参考にしてみてください。

エラーについては下記のページでも解説されています。

IPアドレスとは?

IPアドレスとは、インターネット上での住所のようなもので、インターネットに接続されたパソコンやスマホなどの機器に割り当てられた識別ナンバーのことです。

 

 

解決策4:Netflix エラーコードM7355

Netflix(ネットフリックス)のストリーミングエラー|エラーコードM7355

申し訳ありません。問題が発生しました。

Netflixビデオプレーヤーはご利用いただけません。

お使いのブラウザではNetflixの再生ができません。Chromeの公式バージョンをお使いになっていることをご確認ください。

エラーコード:M7355

このようなエラーが表示された場合、使用しているブラウザに問題があります。

古いブラウザやNetflix非対応のブラウザではなく、最新のGoogle Chromeを利用しNetflixを視聴しましょう。

エラーについて詳しくは下記のページを参考にしてみてください。

 

 

対処法:他の動画配信サービスを試す

無料期間 月額料金 公式サイト
Netflix なし 990円
1,490円
1,980円
公式サイトへ
U-NEXT 31日間 2,189円 公式サイトへ
hulu 14日間 1,026円 公式サイトへ
Prime Video 30日間
6カ月(学生)
500円
250円(学生)
公式サイトへ
FODプレミアム 14日間 976円 公式サイトへ
dTV 31日間 550円 公式サイトへ
dアニメストア 31日間 440円 公式サイトへ
TELASA 15日間 618円 公式サイトへ
Paravi 14日間 1,017円 公式サイトへ
AbemaTV 14日間 960円 公式サイトへ
TVer 無料 無料 公式サイトへ
GYAO! 無料 無料 公式サイトへ
NHKオンデマンド なし 990円 公式サイトへ
ディズニープラス 初月無料 770円 公式サイトへ
TSUTAYA TV 30日間 1,026円
2,659円
公式サイトへ
ビデオマーケット 初月無料 550円
1,078円
公式サイトへ
DAZN 初月無料 1,925円 公式サイトへ
WOWOWオンライン 初月無料 2,530円 公式サイトへ
DMM見放題chライト 30日間 550円 公式サイトへ
BANDAI CHANNEL 初回無料 1,100円 公式サイトへ
WATCHA 1ヶ月間無料 869円
1,320円
公式サイトへ
クランクイン!ビデオ 14日間無料 990円 公式サイトへ
music.jp 30日間無料 1,958円 公式サイトへ

※月額料金は税込み価格

Netflixの視聴を諦めて、他の動画配信サービスを視聴するのも1つの手です。

無料期間があるので、気になるサービスがあればまずはお試しで利用してみましょう。

どのVPNがどの動画配信サービスに対応しているか?に関しては、各VPNのVOD対応表を参考にしてください。

 

 

まとめ

VPNを使ってNetflixを視聴するのに最適な環境は下記のとおり

VPNを使用してもNetflixが視聴できない原因は様々です。

今回ご紹介した解決策を参考に、VPNで快適なNetflixライフを送りましょう。

-海外と国内のインターネットライフ