レビュー・検証結果

【本音】VyprVPNの評判まとめ|実際に使ったリアルな感想・レビューも解説

VyprVPNの評判が気になる!

実際にVyprVPNを使っているユーザーの生の声が聞きたい!

このような悩みに答えるために、この記事では、

  • VyprVPNの評判と口コミ
  • VyprVPNを実際に使ってみたレビュー・感想

を解説していきます。

実際に海外からVyprVPNを使い、検証した結果、良いところ、悪いところなど正直な感想も紹介していくので参考にしてみてください。

 

VyprVPNの総合評価 

VyprVPN

簡単に結論をまとめると、VyprVPNは、長期契約すると料金がかなり安く、日本語対応アプリも使いやすい優良VPNプロバイダーです。

公式サイトが日本語非対応なので英語に苦手意識がなく、長期でVPNを利用したい方におすすめです。

メリット

  • 長期契約で月額3ドルを切る安さ
  • アプリが使いやすい(日本語対応)
  • 出来るだけ情報を開示し透明性が高い運営

デメリット

  • 公式サイトが日本語に非対応
  • 支払い方法は他社に比べると少ない

こんな人におすすめ

  • コスパが高いVPNをお探しの方
  • 長期で海外に滞在する方
  • コストを抑えて無料WiFiを安全に利用したい方

30日間返金保証

VyprVPN公式サイト

※30日以内に解約すれば実質無料

VyprVPNの特徴

VyprVPN

料金 2年プラン:$2.50/月
1年プラン:$3.75/月
1ヶ月プラン:$12.95/月
無料体験 30日間返金保証
日本語対応 アプリは日本語 / サポートは英語推奨
対応デバイス Windows, Mac, iOS, Android, Linux, ルーター, Apple TV, Amazon Fire TV, Android TV, QNAP, Blackphone, Anonabox
同時接続 5台
アプリ
ノーログ
サーバー数 64ヵ国 / 700台以上
支払い方法 VISA, Mastercard, Amex, Discover, PayPal, UnionPay

VyprVPNとは、永世中立国であるスイスで運営されているVPNプロバイダーです。

インターネットの自由化の理念のもと、透明性の高い運営を心がけ、信頼度の高いサービスを展開しています。

長期契約で料金がかなり安くなり、日本語対応のアプリも使い勝手がいいのが特徴的です。

ポイント

  • 2年プランが月額2.5ドルと最安値
  • アプリが使いやすい(日本語対応)
  • 公式サイトは日本語非対応

 

30日間返金保証がついており、保証期間中に解約し返金してもらうと実質無料で利用できます。

30日間返金保証

VyprVPN公式サイト

※30日以内に解約すれば実質無料

 

 

VyprVPNの評判・口コミ

実際にVyprVPNを使っているユーザーの口コミを紹介していきます。

下記の3点についてVyprVPNの良い評判・良くない評判をそれぞれ見ていきましょう。

VyprVPNの公式サイトは日本語に対応していないため、日本人の口コミは比較的少ない結果となりました。

  • 通信速度・安定性
  • 料金
  • サポート

 

VyprVPNの良い評判・口コミ

通信速度・安定性に関する良い評判


 

VyprVPNの通信速度は安定しています。

ただ、中国での通信に関しては、昔は安定して利用できていましたが、現在は規制により通信は不安定になっています。

中国に行く予定がある方は、中国でおすすめのVPNを参考にしてください。

 

料金に関する良い評判

VyprVPNの料金に関する良い評判はみつかりませんでした。

 

サポートに関する良い評判

VyprVPNのサポートに関する良い評判はみつかりませんでした。

 

 

VyprVPNのイマイチな評判・口コミ

通信速度・安定性に関する良くない評判

 

中国でVPNを使い快適にインターネットを利用したいのであれば、ExpressVPNをおすすめします。

 

料金に関する良くない評判

 

VyprVPNの料金は比較的安く、中国以外の国であれば安定して通信をすることができます。

 

サポートに関する良くない評判

VyprVPNのサポートに関する悪い口コミも見当たりませんでした。

 

 

VyprVPNの評価・レビュー【実際に使用し検証済】

実際に海外からVyprVPNを使ってみた感想・評価レビューを次の点から解説していきます。

  • 安全性
  • 通信速度・安定性
  • 動画視聴可否
  • 設定・使いやすさ
  • 料金・支払い方法
  • サポート

 

安全性 

VyprVPNは、中立国のスイスで運営されており、ブログやInstagramなどのSNSで職場環境や社員を紹介するなど透明性の高い運営を心がけています。

サーバーを自社で保有し、サードパーティーに依存しないため、ユーザーのプライバシーが保護されます。

DNSサーバー(IPアドレスとドメイン名を紐づけるサーバー)もVyprVPNユーザー専用の自社サービスVyprDNSを利用しているのでユーザーの安全性が確保されています。

通信の暗号化には、AES-256という軍事レベルの暗号化技術が使われており、ハッカーや政府などの第三者に通信の中身を解読される心配はありません。

VyprVPNには下記のような機能も用意されています。

  • キルスイッチ:VPN接続が切れたときに使っているデバイスがウェブにアクセスするのをブロックし個人データを保護する機能
  • Chameleon Protocol:カメレオンプロトコルは中国のインターネット検閲システム(グレートファイアウォール)を回避するための強力な暗号化通信のこと。中国からの利用するならカメレオンプロトコルがおすすめです。
  • VyprVPN Cloud:あなた専用のVyprVPNのクラウドサーバーのこと。

 

また、ユーザーの個人情報であるログを一切保持しない「ノーログポリシー」を掲げており、ユーザーのアクセスログを保存しておらず、ユーザーのプライバシーが保護されています。

VyprVPNが保持している情報は以下のとおり

アプリケーションログ:トラブルシューティング、アプリのバグを修正するため。ログを送信するかはユーザーが任意で選択可能。

ノーログとは?

一部のVPNサービスでは、ログと呼ばれる「ユーザーの閲覧サイト・どんなIPアドレスやサーバーから・何をダウンロードしたのかという個人情報」を保存しています。

ノーログポリシーを掲げているVPNプロバイダーは、ログを保存していないため、ユーザーのプライバシーが保護されているといえます。

 

通信速度・安定性 

順位 サービス名 ダウンロード アップロード PING
1位 ExpressVPN -11% -8% +420%
2位 NordVPN -18% -64% +476%
3位 UCSS -23% -27% +756%
CyberGhost -33% -26% +504%
VyprVPN -59% -86% +416%
Surfshark -62% -72% +740%
Hide me -77% -62% +368%

※各社、サーバーは日本を選択
※ダウンロード・アップロード:VPN使用時の通信速度の低下率(※VPNの仕組み上、VPN使用時は通常時に比べて通信速度は低下します)
※Ping値:応答速度のこと。一般的には数値は低いほど高速。この表ではVPN使用時のPing値の増加率を表す(※VPNの仕組み上、VPN使用中は数値が増加=応答速度は遅くなります)

実際に海外からいろんなVPNを使用し通信速度を比較してみました。

日本のサーバーで測定してみましたが、VyprVPNの通信速度は他社に比べるとそこまで速くない印象です。

日本のサーバーは少なく、時間帯によって通信速度にかなりバラつきがありました。

ただ、動画の視聴は全く問題ない速度が出ており、快適にNetflixなどの動画を楽しむことが可能です。

Ping値とは?

Ping値(ピン値・ピング値)とは、パケット(分割されたデータ)が送信されて戻ってくるまでの時間のこと。

要はレスポンスの速さ、応答速度です。※単位はms(ミリセカンド)

 

動画視聴可否 

動画配信サービス VyprVPN
Netflix
U-NEXT
Hulu ×
Amazon Prime Video ×
DAZN ×
dTV
FODプレミアム ×
TELASA
TVer
AbemaTV ×
WOWOWオンライン ×
GYAO!
NHKオンデマンド

実際に海外でVyprVPNを使い、各動画配信サービス(VOD)を視聴できるか検証してみた結果は上記のとおり

一部の動画配信サービスは視聴できない結果となりました。

各動画配信サービスに最適なVPNサービスを知りたい方は、各動画配信サービスの視聴におすすめのVPNをご覧ください。

 

設定・使いやすさ 

VyprVPNが対応しているデバイス

Windows, Mac, iOS, Android, Linux, ルーター, Apple TV, Amazon Fire TV, Android TV, QNAP, Blackphone, Anonabox

VyprVPNは、パソコンやスマホの基本的なデバイスに専用アプリが用意してあります。

PCやスマホアプリは初心者の人でも迷わず操作できるほど、ユーザーに優しいインターフェースです。

プロトコルは、Wireguard, IPsec, OpenVPN, Chameleonに対応しています。

 

料金・支払い方法 

月額料金表 ExpressVPN NordVPN CyberGhost VyprVPN Surfshark
2年プラン - $3.71 - $2.50 $2.49
1年プラン $6.67(+3ヶ月無料) $4.92 $2.75(+6ヶ月無料) $3.75 $4.98
6ヶ月プラン $9.99 - $7.99 - -
1ヶ月プラン $12.95 $11.95 $12.99 $12.95 $12.95
返金保証 30日間 30日間 45日間
1ヶ月プランは14日間
30日間 30日間

※プロモーションで料金が変更されている可能性があります。最新の料金プランは各公式サイトからご確認ください。

VyprVPNの料金は長期で契約するとかなり安いです。

長期プランだとかなりコストを抑えることができるので、長期で海外に滞在する方や、なるべく安く無料WiFiの安全性を確保したい方におすすめです。

支払い方法は、下記のとおりでそこまで多くに対応している訳ではありません。

  • クレジットカード:VISA, Mastercard, AMEX, Discover
  • PayPal
  • UnionPay

30日間返金保証がついているので、お試しで使ってみてイマイチなら全額返金してもらうといいですよ。

 

サポート 

サポートは、365日24時間ライブチャットに対応し、Eメールサポートも受け付けています。

日本人スタッフはいないので基本的にやり取りは英語になります。

英語が苦手な人は、Google翻訳を使いましょう。

チャットの場合、即返信ですぐに問題を解決できるのでとても便利ですよ。

 

 

まとめ

VyprVPNの総合評価 

VyprVPN

結論をまとめると、VyprVPNは、長期契約すると料金がかなり安く、日本語対応アプリも使いやすい優良VPNプロバイダーです。

公式サイトが日本語非対応なので英語に苦手意識がなく、長期でVPNを利用したい方におすすめです。

メリット

  • 長期契約で月額3ドルを切る安さ
  • アプリが使いやすい(日本語対応)
  • 出来るだけ情報を開示し透明性が高い運営

デメリット

  • 公式サイトが日本語に非対応
  • 支払い方法は他社に比べると少ない

こんな人におすすめ

  • コスパが高いVPNをお探しの方
  • 長期で海外に滞在する方
  • コストを抑えて無料WiFiを安全に利用したい方

VyprVPNは、長期で契約するとかなりコストパフォーマンスがいい優良VPNプロバイダーです。

公式サイトは日本語に対応していませんが、アプリは日本語に対応しており誰でも簡単に使えます。

30日間返金保証がついているため、気になる方はまずはお試しで利用してみましょう。

30日間返金保証

VyprVPN公式サイト

※30日以内に解約すれば実質無料

VyprVPNの登録・設定に関しては下記の記事にて画像付きで解説しているので参考にしてみてください。

VyprVPNの申し込み方法
VyprVPNの登録・申し込み・設定の流れ

続きを見る

-レビュー・検証結果

© 2020 はじめてのVPN