UCSS

【図解】UCSSの解約方法を日本語で解説|3分で簡単手続き!

UCSS に満足できなければ解約しましょう。(※UCSSには無料期間や返金保証といったものはありません)

この記事では、UCSSの解約方法を日本語で解説していきます。

とても簡単なので、解約ができない、やり方がわからなくて困ったという方も参考にしてみてください。

UCSSの解約手順

UCSSの公式サイトからマイアカウントにログイン

まずは、 UCSS公式サイト にアクセスし「マイアカウント」をクリックします。

 

UCSSのマイアカウントにログイン

  • Eメールアドレス
  • パスワード

を入力し、「ログイン」をクリックしてください。

 

UCSSを解約する方法

  1. 「サービス」→「マイサービス」を選択
  2. 「プロダクトの管理」を選択

 

UCSSを解約する方法

「自動更新のキャンセル」をクリックします。

 

UCSSを解約する方法

最後に、キャンセル理由の記入やキャンセルタイプを選択し「自動更新のキャンセル」をクリックします。

 

UCSSを解約する方法

このように表示されると、UCSSのサブスクリプションの解約は完了です。

自動更新がオフになると、次回の更新日に契約が更新されず実質的に解約となります。

もしも、解約の手続きをキャンセルしたくなった時は、公式サイトからサポートに連絡しましょう。

参照 UCSS公式サイト

-UCSS