未分類

Hulu(フールー)を海外から視聴する方法|エラーで見れないときの対処法

海外ドラマが豊富で、映画や国内ドラマ、アニメも楽しめるhulu(フールー)。

Huluは人気の動画配信サービス(VOD)ですが、日本国内向けのサービスであるため、基本的にHuluは海外(国外)から視聴できません。

 

ただ、ネタバレすると、VPNというセキュリティ技術を使うと、海外からでもHuluを視聴できるようになります。

 

この記事では、Huluを海外から視聴する方法・具体的な手順について解説していきます。

実際、私は海外からVPNを使いHuluを見れています。

旅行・留学・出張・移住などで、海外からHuluを使えないとお悩みの方は参考にしてみてください。

ポイント解説

  • Huluは海外からは視聴できない
  • VPNというセキュリティ技術を使うと海外からでも視聴可能
  • おすすめのVPNはNordVPNもしくはUCSS

Hulu(フールー)日本版を海外から見れない原因

【hulu(フールー)のエラー】申し訳ございません。動画の再生中に問題が発生しました。更新ボタンを押していただくか、インターネットの接続状況をご確認ください。サポート外ネットワークからの接続です。日本国外からの接続、VPN・プロキシ経由の接続等ではご利用いただけません。コード:L-2055(Huluヘルプセンター)

Hulu日本版は、日本国内向けのサービスであるため、権利上の関係から海外からは視聴できないようになっています。

海外からHuluを視聴しようとするとエラーが表示されてしまいます。

申し訳ございません。動画の再生中に問題が発生しました。更新ボタンを押していただくか、インターネットの接続状況をご確認ください。
サポート外ネットワークからの接続です。日本国外からの接続、VPN・プロキシ経由の接続等ではご利用いただけません。
コード:L-2055
Huluヘルプセンター

 

また、下記のようにHulu公式サイトにも海外から利用できないことが明記されています。

残念ながら利用する事はできません。
日本国内でサービスを提供している Hulu のアカウントは、権利上の関係から日本国内のみに利用が限定されています。

※アメリカでサービスを提供している Hulu のアカウントは、アメリカ国内のみの利用に限定されています。
※匿名プロキシや VPN、米軍基地などの特定のネットワークからのアクセスはサポート外となります。

 

なお、Huluは、ユーザーがどこの国からアクセスしているか?を「IPアドレス」で判別し、アクセス制限をかけています。

そのため理屈上は、海外から日本のIPアドレスを使うと、アクセス制限を回避し、海外からでもHuluを見れるようになります。

IPアドレスとは?

IPアドレスとは、インターネット上での住所のようなもので、インターネットに接続されたパソコンやスマホなどの機器に割り当てられた識別ナンバーのことです。

 

 

Huluを海外から視聴するたった1つの方法

結論をいうと、VPNというセキュリティ技術を使うことで、海外からでもHuluを視聴できるようになります。

VPNを使わないと海外からHuluを視聴することはできません。

 

VPNとは?VPNの仕組み(ExpressVPN)

VPNとは、Virtual Private Network(バーチャル・プライベート・ネットワーク)の略で、

通信の暗号化などで、インターネット上に自分専用の安全なプライベートネットワークを構築するセキュリティ技術」のこと。

簡単に説明すると、上記の画像のようにインターネット上に安全なトンネルを作るイメージです。

 

VPNで海外から日本限定のサービス・動画を視聴

VPNを使って海外からHuluを視聴するカラクリは、上記の画像のとおり

先ほど説明したように、Huluは、ユーザーのアクセス元の国をIPアドレスから判別しアクセス制限をかけています。

VPNを使うと、海外にいながら日本のIPアドレスを利用でき、「あたかも日本からHuluにアクセスしているように見せかける」ことができるため、問題なく海外からHuluを視聴できるようになります。

VPNプロバイダーは、日本だけでなく世界各国にサーバー(各国のIPアドレス)を保有しているため、「ユーザーは好きな国のサーバーに接続 = 好きな国のIPアドレスを利用する」ことができますよ。

VPNあり VPNなし
IPアドレス 海外IPアドレスを日本IPアドレスに変更 海外IPアドレス
Hulu 日本からのアクセスと認識 海外からのアクセスと認識
結果 〇 視聴可能 × 視聴不可

 

VPNには、この他にも下記のような様々なメリットがあります。

  • 海外からある国限定のサービスを利用する
  • 中国などのインターネット検閲の厳しい国からインターネットを楽しむ
  • セキュリティの不安な無料WiFiで安全に通信を行う

VPNについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

【初心者向け】VPNとは?仕組み・メリット・デメリットをわかりやすく解説

続きを見る

 

 

Huluを海外から視聴するのにおすすめのVPN

結論をいうと、海外からHuluを快適に視聴するにはNordVPNもしくはUCSSがおすすめです。

実際にいろんなVPNを使い、海外からHuluを視聴できるかを検証してみましたが、HuluはVPNに対する規制が厳しく、ほとんどのVPNプロバイダーはアクセスをブロックされてしまいます。

昔は一部のVPNサービスでも海外からHuluを見れていましたが、現在は規制が強化されほとんど見れなくなってしまいました。

無料・有料問わず、ほとんどのVPNはHuluにアクセスを制限されてしまいますが、NordVPNとUCSSはHuluのアクセス制限を突破し問題なく海外から視聴することができます。

完全に無料のVPNや、優良で有名なExpressVPNを使ってもHuluは視聴できないので注意してください。(検証済み)

 

NordVPN

NordVPN(ノールVPN)

NordVPNは、世界的にも有名なVPNプロバイダーで日本のサーバー数が多く、海外から問題なくHuluを視聴できます。

通信速度も速いため、快適に動画を視聴可能。

プライバシー保護にも力を入れており、アプリも使いやすいため初心者の方にもおすすめのVPNです。

30日間返金保証がついているため、気軽にお試しで利用することも可能。

保証期間内に解約し返金してもらうと実質無料で利用できますよ。

料金 2年プラン:$3.71/月
1年プラン:$4.92/月
1ヶ月プラン:$11.95/月
無料体験 30日間返金保証
日本語対応 公式サイト・アプリは日本語 / サポートは英語推奨
対応デバイス Windows, Mac, iOS, Android, Linux, ルーター, Chrome, Firefox, Android TV
同時接続 6台
アプリ
ノーログ
サーバー数 59ヵ国 / 5000台以上
支払い方法 VISA, Mastercard, Amex, Discover, PayPal, 仮想通貨各種, Alipay, UnionPay, Google Pay, Amazon Payなど

30日間返金保証

NordVPN公式サイト

※30日以内に解約すれば実質無料

 

設定方法などについて詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

NordVPNの申し込み方法
NordVPNの登録・申し込み・設定の流れ

続きを見る

 

 

UCSS

UCSS

UCSSは、VPNではなく、Shadowsocksを専門に提供しているプロバイダーで、海外から日本のIPアドレスを使用しHuluを視聴することができます。

Shadowsocks(シャドーソックス)とは、「中国のグレートファイアーウォール(GFW)と呼ばれるインターネット検閲システムを回避するために開発されたプロキシ(サーバー)」です。

Shadowsocksは、中国のインターネット検閲を突破するために開発されているため、通信のスピードや安定性が優れているのが最大の特徴。

もちろん中国だけでなく、海外の他の国から、Huluのようなアクセス規制をかけるサービスを利用するのに最適なサービスです。

UCSSは、通信の安全性や、ログ(IPアドレスなどの個人情報のこと)を保存しないノーログポリシーを掲げており、ユーザーのプライバシー保護も徹底されています。(※韓国サーバーのみアクセスログを記録)

唯一残念な点は、無料期間や返金保証に対応していないことです。

本拠地は韓国ですが、日本人スタッフもいて公式サイト・アプリ・サポート全てが日本語に対応しているので、初心者でも安心して利用することができますよ。

料金 1年プラン:$108~
3ヶ月プラン:$36~
その他プラン:$13~
無料体験 なし
日本語対応
対応デバイス Windows, Mac, iOS, Android, Linux, OpenWrt, Merlin
同時接続 3台
アプリ
ノーログ
サーバー数 6~9ヵ国
支払い方法 クレジットカード, PayPal, Alipay, WeChatPay

日本限定サービスに高速アクセス!

UCSS公式サイト

※日本人スタッフのサポートあり

 

詳しい設定の流れについては下記の記事を参考にしてください。

UCSSの申し込み方法
UCSSの登録・申し込み・設定の流れ

続きを見る

 

Huluの視聴に最適なVPNを比較

NordVPN UCSS
料金 2年プラン:$3.71/月
1年プラン:$4.92/月
1ヶ月プラン:$11.95/月
1年プラン:$108~
3ヶ月プラン:$36~
その他プラン:$13~
無料体験 30日間返金保証 なし
日本語対応 公式サイト・アプリは日本語
対応デバイス Windows, Mac, iOS, Android
Linux, ルーター, Chrome, Firefox
Android TV
Windows, Mac, iOS, Android
Linux, OpenWrt, Merlin
同時接続 6台 3台
アプリ
ノーログ
サーバー数 59ヵ国 / 5000台以上 6~9ヵ国
支払い方法 VISA, Mastercard, Amex, Discover
PayPal, 仮想通貨各種, UnionPay
Google Pay, Amazon Pay
クレジットカード, PayPal
Alipay, WeChatPay

海外からHuluを視聴するのにおすすめのVPNを比較してみました。

無料体験の有無・同時接続台数などが大きな違いです。

NordVPNのアプリの方が使いやすいですが、インターネット規制の厳しい中国などの地域から利用したい方にはUCSSをおすすめします。

 

 

Huluを海外からVPNを使って見る具体的な流れ

海外からのHuluの視聴方法はとても簡単です。

 

step
1
VPNに接続(サーバーは日本を選択)

PC・スマホ・タブレットなどお好きなデバイスからVPN(日本のサーバー)に接続します。

UCSSの場合、グローバルプランは全てのサーバー、中国向けプランはJapan-5,6から視聴可能

アプリの設定は、モードをグローバル(Proxy)を選択してください。Smart routingやRuleなどの設定だと視聴できない可能性があります。

 

step
2
VPNに接続した状態でHuluにアクセス

VPNに接続した状態で、huluにアクセスします。

 

step
3
視聴スタート!

あとは、いつもと同じように映画やドラマをHuluで楽しむだけ!

 

このように、VPNを使いHuluにアクセスするだけで、海外から簡単にHuluを視聴できるようになります。

日本のサーバーを経由しているため、IPアドレスのロケーションが日本に設定され、海外IPアドレスの規制をうまく回避できています。

 

注意点として、仕組み上、VPN使用中はインターネットの通信速度が低下します。

動画の視聴が終わったら、忘れないように接続を解除しておきましょう。

 

 

まとめ

今回解説したように、海外からHuluを視聴するにはVPNが必須です。

  • NordVPN:長期で契約するとお得(30日間返金保証)
  • UCSS:中国から利用したい方向け(返金保証はなし)

上記のサービスを使うだけで海外からでもHuluを視聴できるようになります。

申し込みもとても簡単にでき、設定からHuluの視聴開始まで10分もかかりません。

NordVPNには返金保証がついているので、まずは気軽に試してみるといいですよ。

30日間返金保証

NordVPN公式サイト

※30日以内に解約すれば実質無料

-未分類

© 2020 はじめてのVPN